RSS

spotify無料で使い倒してみた!無料版でも使える3つの嬉しい機能

Spotifyには他の多くの音楽アプリと同様に、無料版と有料版があります。有料プランにはもちろん多くの魅力的な機能がありますが、無料プランのままでも楽しめる機能はたくさんあります。

Spotifyは無料版と有料版では、どんな違いがあるのでしょうか?

ここが違う!Spotify無料版と有料版

スマホアプリのSpotifyは、無料版と有料版で聞ける曲やアーティストの数が違うわけではありません。

 

無料プランの特徴を一言でまとめると「曲をフル再生することができる。ただしその場合はシャッフル再生のみ可能」につきます。

Spotify無料版では、ある曲だけを聞きたい場合、その曲だけをフル再生で聞くことはできない仕組みになっています。

 

例えば、Spotifyで好きな曲を検索したとします。検索して見つけた好きな曲をお気に入りに追加すれば、次回以降いつでも聞けるのでは?と思いがちですよね。

ところが、その曲を再生しようとすると、Spotifyが自動で他の曲もお気に入りリストに追加してしまいます。

 

たくさん入っている他の曲をスキップしてお気に入りの曲を再生しようとしても、無料版ではスキップできるのは1時間に6回まで。お気に入りの曲をすぐに聞きたい場合は、無料版だとなかなか難しいのです。

無料版でもできる!うれしい機能3つ

個人的にSpotify無料版でも使えるうれしい機能は、以下の3点と感じています。

 

  • お気に入りのアーティストやプレイリストをフォローできる
  • 1時間に6回と制限付きながらも曲をスキップできる
  • 曲の再生中、歌詞を表示してくれる

 

Spotifyで好きなアーティストを検索してフォローすると、「フォロー中」という状態になります。

フォロー中のアーティストを選択し、再生ボタンを押すとSpotifyに登録されているそのアーティストの全曲がシャッフル再生されます。

 

その時に聞きたい曲そのものを選択することはできませんが、1時間に6回までなら曲をスキップすることができます。また、フル再生されている曲の歌詞を表示させることもできます。

Spotify無料版のおすすめの使い方はコレ!

さて、Spotify無料版を使っている私の個人的なおすすめの使い方について、お教えしましょう。

 

それは、好きなアーティストをフォローして、そのアーティストの全曲を再生して楽しむことです。その時に聞きたい気分の曲ではない場合も多々ありますが、好きなアーティスト専用のラジオを聞いていると思えばそれほど気になりません。

時々コマーシャルが入るのも、ますますラジオ気分を盛り立ててくれます。意外と知らない曲や掘り出し物の曲が見つかるのも楽しいですよ。

 

「自分の好きな曲を、好きなタイミングで再生したい」と思うなら、有料版に移行するのもいいでしょう。

無料版を使い続けていきたいなら、「好きなアーティストやテイストの曲をラジオ感覚で聞ける」ことを最大のメリットとして楽しむことをおすすめします。

 

ちなみに、Spotifyが自動で作成するリストの曲は、お気に入りに入れた曲に似たテイストか、その曲をお気に入りに入れている他のユーザーのリストに入っている曲である場合が多いようです。

Spotifyでお気に入りの曲を増やせば増やすほど、自分好みのリストを作りだせる可能性が高まります。

 

Spotifyは有料版ならさらに使い勝手がよくなるのは魅力的ですが、無料版でも十分楽しめます。あなたのお好みの使い方で、スマホでの音楽ライフを楽しんでみませんか?
 

Source: しむぐらし