BIGLOBEモバイル

なぜ格安SIM(BIGLOBEモバイル)は安いのか?キャリアとの価格とサービスを比較して分かった格安SIMに乗り換えるべき人。

うさぎさん
うさぎさん
なぜ格安SIM(BIGLOBEモバイル)はそんなに安いの?乗り換えるのは少し不安。。安かろう悪かろうなんじゃ・・?

確かに、キャリア(docomo)に比べると格安SIMのサービスレベルは大きく落ちます。ただ、その分価格が大幅に抑えることができます。(私の実感ですが、格安SIMの方が価格に対するサービスレベルは非常に高いのではないかと思います。)

では、どんな人が格安SIMに乗り換えているのか。
それは、キャリアほどの(過剰な)サービスは必要なく、格安SIMのサービスでスマホの利用が十分満足できる人です。

どれくらい価格が違い、どれくらいサービスが違うのか。自分はどれだけのサービスを必要としているのか。
自分に合った、サービスを選択することで無駄な出費を賢く抑えましょう。

価格

格安SIM(BIGLOBEモバイル)とキャリア(docomo)にどれくらい価格の差があるのか見てみましょう。
データ通信+音声通話の月額利用料金を比較してみます。

docomoは、以下の条件で料金を算出します。

音声通話:
シンプルプラン(かけ放題なし)
データ通信:
ベーシックパック(使った分にデータ容量に応じて料金が決まるプラン)
データ容量 BIGLOBEモバイル
docomo
差額
1GB 1,400円 4,180円 2,780円
3GB 1,600円 5,280円 3,680円
5GB 6,280円

6GB 2,150円
12GB 3,400円
20GB 5,200円 8,280円
(定額の場合:7,280円)
3,080円
(定額の場合:2,280円)
30GB 7,450円
(定額の場合:9,280円)

(定額の場合:1,830円)

BIGLOBEモバイルとdocomoの月額料金は、1,830円~3,680円の差額があります。データ容量が多くなるほど、差額が小さくなる傾向がありますが、平均すると3,000円弱の差額です。

年間36,000円もBIGLOBEモバイルの方が安くなります。

では、年間36,000円ものお金をキャリア(docomo)に払う価値があるのか、通信速度の観点から見てみましょう。

通信速度

格安SIM(BIGLOBEモバイル)とキャリア(docomo)の平日の通信速度を比較してみます。(参考:https://keisoku.io/mobile/)

縦軸は通信速度(単位:Mbps)です。
赤色がdocomoで、青色がBIGLOBEモバイルです。

docomo回線

docomoは、常時30Mbps前後の通信速度が出ています。
BIGLOBEモバイルのau回線であればもう少し通信速度は上がりますが、大体5~10Mbpsでありキャリア(docomo)には到底及びません。

また、格安SIM(BIGLOBEモバイル)は、昼(12:00~13:00頃)に快適な通信がでません。昼食の時間で、多くの人が利用するので回線が込み合うためです。
※BIGLOBEモバイルに限らず、格安SIMの最大の弱点。

この通信速度の差が、キャリア(docomo)と格安SIM(BIGLOBEモバイル)の大きな違いです。この差を許容できるのであれば、格安SIMの選択を真剣に考えた方がいいでしょう。

うさぎさん
うさぎさん
え、通信速度が1/6になってしまうの?全然快適にインターネットできないんじゃない・・?

いえいえ、スマホ単体で使うのであれば、その心配はありません。大体4Mbpsあれば、スマホで動画がサクサク見れますし、インターネット閲覧だけなら全く問題なくサクサク見ることができます

スマホ単体で利用するのであれば、キャリア(docomo)の通信速度は過剰なサービスであるといえます。(テザリングでPCを利用するなどの場合は、キャリア(docomo)ほどの高速通信があった方が安心です。)

サポート体制

価格に大きな差が出てしまう大きな理由は、サポート体制にあります。

キャリア(docomo)は全国にショップが多数存在し、専門のスタッフが常駐しています。新規契約、契約変更など、すべてショップの店員さんが行ってくれて、使える状態でスマホを受け取ることができます。困ったことあれば、ショップで対面で丁寧に教えてもらうことができ、すぐに解決してもらえます。

一方、格安SIMは専門のショップは少なく、全国でも数えるほどしかありません。新規契約、契約変更を自分でしなければいけません。困ったことがあれば、電話やメールでの対応が主になります。

ただ、このご時世、インターネットがあり、口コミサイトがあり、相談サイトが多数存在しています。ショップに行かずとも、いくらでも問題解決の糸口はあり、格安SIM事業者への問い合わせ電話やメールでの対応も懇切丁寧に教えてもらえます。

ショップは順番待ちがありますし、行く手間と時間がかかります。自分で解決される方も多いのではないでしょうか。ショップを利用することがほぼないのであれば、すぐにでも格安SIMに乗り換えるべきだと思います。利用しないショップの運営費にも、支払いしているということを見落としがちです。

まとめ

格安SIM(BIGLOBEモバイル)に乗り換えがおススメな人
  • 昼(12:00~13:00頃)に通信速度が低下しても問題ない人、我慢できる人
  • スマホの主な利用用途がSNSやインターネット閲覧、動画の視聴
  • テザリングでPCを利用するなど高速な通信をしない人
  • 専門のショップをほぼ利用しないの人(ポイント!!)
  • (特に、データ使用容量が毎月3~6GBの人)

高速通信は譲れない、とか、ショップがないと全然わからないなど、絶対に譲れない条件がある場合は、頑張って格安SIMに乗り換える必要はないと思います。

ただ、このおススメな人に1つでも当てはまって、少しでも月々のスマホ代を抑えたい人は、格安SIMへの乗り換えをぜひ検討してみてください。

BIGLOBEモバイルなら、キャンペーン多数!!

【2020年7月】BIGLOBEモバイル最新キャンペーン で最大28,080円もお得(過去キャンペーン情報あり)格安SIMは、利用者獲得のため新規契約時に大幅な割引キャンペーンを行っています。BIGLOBEモバイルも常にいろいろなキャンペーンを実施...

 

BIGLOBEモバイルの申し込みはこちらから。↓↓↓

公式ページ