RSS

Facebookのメッセンジャーにスパムが届いたときの対処方法

Facebookのダイレクトメッセージ機能として提供されている「メッセンジャー」。このメッセンジャーに突然動画付きのスパムメールが届く事態が増えているそうです。スパムと思われるメッセージが届いた時にはどうしたらいいのか、悩んでしまいますよね。

 

この記事ではスパムメッセージとはどんなものか、届いたらどう対処したらいいのかなどをご紹介します。

Facebookのメッセンジャーにスパムが!

Facebookのメッセンジャーに突然動画付きのスパムメッセージが届くユーザーが増えているようです。

たとえば「このビデオであなたを見ました。」「このビデオはいつでしたか」などの文章と共に動画が添付されたメッセージが届きます。いきなりこんなメッセージが来るとびっくりしますよね。

このメッセージにはYouTubeの動画が添付されており、うっかりユーザーが開きやすいようになっています。

 

しかしメッセージはスパムなので注意しましょう!
添付されているリンクや動画などを開いてしまうと、以下のような事態が発生する可能性があります。

 

・アカウントが乗っ取られてしまう
・勝手にメッセージが友だちに送信される
・ウイルスに感染してしまう可能性がある

 

そのため基本的には誰から受信したのか分からないようなメッセージや、URLや動画が添付されているメッセージは開かないようにしましょう。

スパムメッセージは開かないで!でももし開いてしまった時は?

スパムメッセージが届いたら、絶対に動画やURLを開いてはいけません。「無視する」のが基本です。
もしうっかり動画を開いてしまった時には、アカウントを保護するために次のような対策を取りましょう。

アカウントの安全を確保しよう

まだアカウントにログインできる場合は、パスワードを変更しましょう。
もしアカウントにログインできない場合は、公式サイトから安全を確保する手続きを行います。

<参考>
Facebookヘルプセンター:https://www.facebook.com/help/217854714899185

アカウントのアクティビティを確認しよう

アカウントにログインできるなら、ログイン履歴に不審なログインがないか確認しましょう。
またアクティビティログを確認して、意図していない投稿があればすぐに削除します。さらに作成した覚えのない投稿や写真、グループなどがある時もすぐに削除しましょう。

Facebookの運営にスパムを報告する

不審なメッセージが届いたら、Facebookの運営にスパムを報告しましょう。
メッセージをスパムとして報告するには、以下の手順で行います。ここではスマホアプリで報告する方法を紹介しますね。

 

  1. 受信したチャットを開きます。
  2. 画面上部のユーザー名をタップします。
  3. 最下部にある「問題の報告」をタップします。
  4. 「その他」→「スパム」を選択しましょう。 ※画像はiPhone版Facebook公式アプリの例
  5. 「フィードバックを送信」をタップし、右上の「完了」をタップして終了です。

スパムメッセージは開かないのが基本!

スパムメッセージを開いてしまうと、さまざまなリスクがあります。そのため不審なメッセージに添付されているURLや動画は開かないのが基本です。
もしうっかり開いてしまったら、パスワードの変更や運営への報告などの対処をしましょう。

スパムが来ることや対処方法を知っていれば、もしもの時も安心して対処できます。
必要以上に怖がらないで、楽しいFacebookライフを過ごしてくださいね。

Source: しむぐらし