RSS

災害時にも頼りになる!おすすめ大容量モバイルバッテリーと選び方

自分にあったモバイルバッテリーを選ぼう

大容量のモバイルバッテリーはスマホだけでなく、タブレットやパソコンなどを充電するのにも便利です。

災害時にもモバイルバッテリーがあれば安心できますよね。

 

そこでこの記事では大容量モバイルバッテリーをご紹介。

モバイルバッテリーは用途や容量によってさまざまな種類があります。ぜひ自分にぴったりのモバイルバッテリーを見つけて楽しいガジェットライフを過ごしてくださいね。

モバイルバッテリーの選び方

大容量なら10,000 mAh以上を選ぼう

大容量のモバイルバッテリーを選ぶ上で、まずチェックしたいのが容量です。

モバイルバッテリーの容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」で表されます。ハイエンドスマホを1回充電するには約6,000mAh、2回以上なら約10,000mAhが目安とされています。

そのため大容量のものが欲しいなら、10,000 mAh以上を目安にしましょう。

A(アンペア)数もチェック

「mAh」だけでなく、「A(アンペア)」数もチェックしましょう。Aはどれくらいの電気が流れるか、を表した数値です。

モバイルバッテリーでは2A以上が高出力とされています。
スマホだけでなくタブレットやパソコンなども充電したい時は2A以上のものを選びましょう。

おすすめの大容量モバイルバッテリー

持ち歩きできるものだけでなく、USBポートやコンセントがついているものなどさまざまな種類があります。ここではおすすめの大容量モバイルバッテリーをご紹介します。

Anker PowerCore Essential 20000

 

Anker PowerCore Essential 20000は、20,000mAhの大容量を備えたモバイルバッテリーです。大容量なのに小型なので持ち歩きにも便利です。
Ankerの独自技術であるPowerIQとVoltageBoostが搭載されており、ほとんどのUSB機器で最適なスピードでの充電が可能です。

USB-CとMicro USB入力ポートがついているので、さまざまな機器に対応できます。

 

商品名 Anker PowerCore Essential 20000
発売元 Anker
バッテリー容量 20,000mAh
価格 3,636円(税別)
重量 約343g

 

cheero Power Mountain 50000mAh

 

cheero Power Mountain 50000mAhは、「おにぎり型」の珍しい大容量モバイルバッテリー。50,000mAhと大容量なので一度に複数台のスマホやタブレットを充電できます。iPhone 8の場合約17回フル充電が可能とされています。

 

また衝撃に強いアルミケースと強力なLEDライト、簡易の防滴カバーがついているのでアウトドアや災害時にも便利です。

 

商品名 cheero Power Mountain 50000mAh
発売元 ティ・アール・エイ株式会社
バッテリー容量 50,000mAh
価格 13,182円(税抜)
重量 約860g

 

NEXPOW ポータブルバッテリー

 

NEXPOWのポータブル電源です。48,000mAhの大容量バッテリーで、45W出力が可能なUSB-Cポートを備えており、フルスピードでデバイスを充電できます。

コンセントがついているので、扇風機やテレビなど家電を使う際にも便利。

 

さらにソーラーパネルや発電機、シガーソケット充電にも対応しているポートを備えています。

ポートは全部で5つあり、これ一つあればアウトドアにも使えます。もしもの災害時にも頼れる味方となりそうです。

 

商品名 NEXPOW ポータブルバッテリー
発売元 NEXPOW
バッテリー容量 48,000mAh
価格 12,419円(税抜)
重量 約 2.16 Kg

 

Source: しむぐらし