RSS

天気、渋滞、電車の遅延、リアルタイムに情報がゲットできるおすすめアプリ4選

Instagram、TikTok、ツイッター。SNSをやっている方にとっては、今流行りの話題やニュースがタイムラインに流れてきてなんとなく最新の話題を把握するのにも良いツールになっているのではないでしょうか。

 

筆者は2009年にiPhoneを持ち始めて以来、スマホ歴はかれこれ10年を超えましたが、思えば「リアルタイム」を知るためにいろいろなアプリを愛用していることに気づきました。

 

そこで今回は、その「リアルタイム」情報をゲットするために長年頼りにしてきたアプリを紹介したいと思います。

このあと雨が降るかを教えてくれる「Yahoo!天気」

まずひとつめは「Yahoo!天気」アプリの雨雲レーダーという機能です。

 

このアプリは、任意の地点の雨雲の動きを見ることができ、この先雨が降るか、今降っている雨はいつ頃にやむか、といった雨雲の動きを知ることができます。

また、指定した地点において雨が降る前に事前に通知もしてくれるため、洗濯物を干しているときや、会社からの帰宅時などに参考にするのもおすすめです。

 

キャンプによく行く筆者にとっては、キャンプの撤収時に雲行きが怪しいときには必ず確認しています。キャンパーにとって、テントを乾燥した状態で片付けるのは重要命題だからです。
特に筆者の住む北海道は面積が広いので、天気予報の情報だけでは同じエリアとはいえ地点によっては天候が全然違うことがしばしば。

 

だからこそ、天気予報のエリアに関係なく、地図上の自分の現在地で今後の雨雲の動きがどうなっていくかを確認できるのは、天気予報を見るより確実で精度が高いのです。

 

ちなみに東京に住んでいた頃は「東京アメッシュ」にお世話になっていましたが、首都圏にしか対応していないため、地元北海道にかえってからはこの「雨雲レーダー」にお世話になっています。

 

道路の混み具合を確認できる「Google マップ」

次は「Google マップ」です。筆者にとっては電車・バスでの旅行や、車での移動時には道案内役としてすっかり欠かせない存在となっています。

 

そんなGoogle マップで「今」を知るのに役立つのは、道路の混雑情報です。

Google マップ上の右上にあるレイヤーのアイコンをタップし、「地図の詳細」から「交通状況」をオンにすることで、道路の混雑しているところが「赤」となって表示されます。

 

筆者は札幌住まいですが、この夏、東京五輪のマラソンが開催された際は市内中心部で大規模な交通規制が行われていたため、いつも空いている道でさえもかなり混雑しており、その際、頼りにしたのがこのGoogle マップでした。

 

都心部ほど渋滞の規模は大きいと思います。車でお出かけの際にはこのGoogle マップで自分の運行ルート上の交通状況を事前に確かめてから出発するのもおすすめの使い方です。

 

電車の運行状況がわかる!「Yahoo!乗換案内」

道路の交通状況とくれば、次は公共交通機関の今がわかる「Yahoo!乗換案内」です。

このYahoo!乗換案内で「今」を知っていただきたいのは、「運行情報」です。設定で自分が知りたい路線を登録することができ、その登録した路線の遅延や運休といった運行情報を確認可能。さらにはプッシュ通知でお知らせもしてくれます。

 

くわえて今後の混雑予報まで掲載してくれており、何時から何時の時間にどれくらい混雑するか、といった情報も知ることができます。
あくまで目安かとは思いますが、コロナ禍ではソーシャルディスタンスにも気を付けたいところですので、できるだけ混雑を避けるべくこの混雑予想も把握したうえでおでかけしたいですね。

 

アカウントなしでもツイッターを検索できる「Yahoo!リアルタイム検索」

そして最後にご紹介するのはその名もずばり「Yahoo!リアルタイム検索」です。

このアプリはツイッターのツイートをまとめて検索できるアプリです。また、検索だけでなく、ツイッターで盛り上がっているニュースや画像、面白ネタといったバズってる情報をまとめてお知らせもしてくれます。

 

筆者の場合は、サッカー日本代表などの試合中にみんながどんなことを言ってるか確認したり、世間を騒がせているニュースについて検索して、自分が抱いた感想と世間の人たちの感想とにズレがあるのか確認したり、といった使い方をしています。

そして、そのために開いたにもかかわらず、面白ネタなどのバズってる情報のリンクもあるため、つい脱線してはクスっとひと笑いしたりもしています。

 

ツイッターをやっていない人でも、会員登録不要ですぐに利用できるのも好印象。話題のニュースや気になるアーティストなどに対するみんなの意見を知ることができ、横道にそれる楽しさもまたあります。使ったことがない方はぜひ一度インストールをして使ってみてはいかがでしょうか。

 

  • iOS版「Yahoo!リアルタイム検索」のインストールはこちらから
  • Android版「Yahoo!リアルタイム検索」のインストールはこちらから

「なう(now)」から「ノウ(know)」しよう

たくさんの人がスマホでネットにアクセスできるからこそ、いろんな「リアルタイム」を知ることができるようになりました。

 

今回ご紹介したアプリでは、SNSをやらなくても今を知ることができ、お出かけの際に雨雲や道路状況を確認できます。まさにこんなアプリ探してたんだ!と思ってもらえるものがあれば幸いです。気になるものはぜひダウンロードしてみてくださいね。

Source: しむぐらし