RSS

ドライブをもっと楽しく快適にする!スマホ便利グッズ4選

スマホを使いこなしている人は多いけれど、クルマという環境の中で、スマホを十分に使いこなせている人はどれだけいるでしょう?

逆に「運転中だから使えない」とか「室内と違って電源に困る」なんていう人のほうが多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、車内で快適にスマホを楽しむための便利グッズを紹介。こんなグッズがそろっていれば、これからはもっとドライブへ行きたくなるはずです!

高速充電が可能なカーチャージャー「Anker PowerDrive PD 2

 

シガーソケットに差し込むだけでUSB充電ができる、コンパクトサイズのカーチャージャー。Power Delivery対応の最大18W出力USB-CポートとPowerIQ対応の最大12W出力USB-Aポートによって、2台同時に高速充電が可能。

 

また従来のカーチャージャーに比べ、最大で1.5時間充電時間を短縮しているので、ドライブ時間が短い場合でも、必要十分な充電をすることもできます。

センサーで開閉するホルダー「JOYY 車載 Qi ワイヤレス充電器ホルダー」 

 

指でホルダー側部の金属部分に触れるだけでキャッチ部が自動開閉する、ワイヤレス充電機能付きのスマホホルダー。

取り付けはエアコン吹き出し式と吸盤式を採用。安定感のある超強力ゲル吸盤は、吸着力が弱くなっても水洗いだけで復活するので安心です。

 
またQi 10W急速ワイヤレス充電機能を備えているので、対応するスマホを使用していれば、カーナビアプリを使っているときでもバッテリー残量を気にする必要がありません。

スマホをリモコン操作する「TUNAI Bluetooth 5.0 メディアボタン

Bluetoothで接続するだけで、スマホなどの端末をリモコン操作できるメディアボタン。クルマのハンドルなどに装着すれば、前方を見たまま端末の操作ができるので安全です。

 

音楽の再生/停止・音量調節・巻き戻し/早送りのほか、カメラやビデオのリモート操作、Siri機能を使うこともできるので、ドライブ意外でも活躍します。
 

スマホの音楽をカーオーディオで聴ける「Anker Roav FM Transmitter T2

 

カーオーディオがBluetooth接続できなくてもスマホの音楽を流せる、FMトランスミッター。

スマホとペアリングし、カーオーディオのFM周波数を合わせておけば、気軽にスマホの音楽をカーオーディオからステレオサウンドで楽しむことができます。
USB-Aポートのほか、最大18W出力のUSB-Cポートを備えているので高速充電が可能。またハンズフリー機能も搭載しているので、ボタンひとつで通話もできます。

 

こんな車内のスマホ環境を快適にするグッズを装備すれば、ちょっとそこまでの買い物も、ロングドライブでの旅行もきっと楽しくなるはずです!
 

Source: しむぐらし