RSS

スマホで簡単作成!履歴書に使える証明写真アプリ3選

履歴書に必要な証明写真。サイズ指定もあるので、証明写真機などで撮影している人も多いのではないでしょうか。

しかし実は、スマホアプリを使えば手軽に証明写真を撮影できます。そこでこの記事では、履歴書に使用できる証明写真を撮れるアプリをご紹介します。

おすすめ証明写真用アプリ3選

証明写真アプリには、用途ごとに適したサイズを指定できるものから、美白機能など顔を美しく見せる機能がついたものまで、さまざまな種類があります。
ここでは簡単に撮影でき、コンビニやプリンターで印刷できる機能がついているアプリをご紹介します。

「履歴書カメラ」

履歴書カメラは、履歴書用の証明写真だけでなく、免許証用やマイナンバーカード用のサイズにも対応している無料アプリです。

 

自撮り用にガイドが用意されているので、顔の位置や大きさなどを調整しやすくなっています。
また肌の明るさやクマ消しなどのナチュラル補正機能もあり、明るい写真を手軽に作成できるのもポイントです。
撮影した写真は自宅のプリンターやコンビニなどで印刷できます。

※Android版では、印刷は証明写真のみ、サイズは3x4cmのみ

 

  • Android版「履歴書カメラ」のインストールはこちらから
  • iOS版「履歴書カメラ」のインストールはこちらから

「Bizi ID コンビニ証明写真」

Bizi ID コンビニ証明写真は、スマホやデジカメで撮影した写真を手軽に印刷できるアプリです。履歴書、運転免許証、マイナンバーカードなどさまざまなサイズに対応しています。

ガイドフレームや美肌補正機能もついているので、手軽に自宅できれいな証明写真を撮影できます。

 

撮影した写真はコンビニで手軽にプリントでき、L判、2L判サイズに対応しているのが特徴です。またサイズの異なる写真を2L写真にプリントできる「サイズ違い組み合わせプリント」にも対応しています。たとえば履歴書用と運転免許証用を一枚の紙にプリントすることも可能です。

 

  • Android版「Bizi ID コンビニ証明写真」のインストールはこちらから
  • iOS版「Bizi ID コンビニ証明写真」のインストールはこちらから

「証明写真BOX」(iOSのみ)

こちらもスマホで撮影した写真を自宅のプリンターやコンビニなどで簡単に印刷できるアプリです。履歴書だけでなく、運転免許証、パスポートなど豊富なサイズに適応しています。

 

また背景を自由に変更できるので、自宅に無地の背景が無くてもOKです。
さらに美肌補正機能もついているので、簡単に明るい雰囲気の写真に加工できます。

 

  • iOS版「証明写真BOX」のインストールはこちらから

履歴書用の写真を撮るときのポイント

証明写真用のアプリを使えば、スマホの自撮りでも簡単に証明写真を撮影できます。しかし、やはり自撮りだときれいに撮るのが難しいことも多いですよね。
ここでは写真をうまく撮影するポイントをご紹介します。

前から光が入るようにする

顔を明るく生き生きとした印象にするには、光の加減が大切です。前方から光が入るようにすることで影が入りにくく、顔全体が明るい印象になります。
蛍光灯の下で撮ると影ができてしまう場合は、昼間に前方に窓がある状態で撮影してみましょう。

スマホスタンドを使う

スマホを手に持って撮影すると、角度がついてしまったり、ブレてしまうことも多いです。
そのため三脚やスマホスタンドなどを利用するものおすすめです。カメラが固定されるので、表情を作ることだけに集中できます。

アプリで簡単に証明写真を撮影しよう

証明写真といえば外で撮影するものというイメージがありましたが、今ではアプリで簡単に撮影できます。自宅で撮影できるなら、納得いくまで撮影できるので便利ですね。
ぜひ手軽に使える証明写真アプリを試してみてください。

Source: しむぐらし