RSS

ジワジワ人気!アプリで手軽に俳句・短歌・川柳を作ってみよう

最近、テレビ番組の影響などもあり「自分も一句詠んでみたい」という人が増えているようです。しかし、紙に書き溜めておくよりもっと手軽に楽しみたいですよね。
そんな時に役立つのが、俳句・短歌・川柳アプリです。この記事では、手軽に俳句や川柳を作れたり、発表しあったりできるアプリをご紹介します。

俳句・短歌・川柳アプリその1「みんなの短歌うたよみん」

みんなの短歌「うたよみん」は、「5・7・5・7・7」のリズムで言葉を紡ぐだけで簡単に短歌が作成できるアプリです。

音を数えてくれる機能があるので、自分で音数を数える必要がありません。
ルビやフォントも自分の好きなように設定できるので、自分だけの世界を作れるのも魅力です。

詠んだ短歌はノートにまとめることもできます。さらにカレンダーから自分の歌を振り返ったりできるので、旅行記にもぴったりです。

短歌を共有する楽しみがある

「短歌を詠んでみたけど身近に共有できる友だちがいない」「もっと色んな人の短歌を見たい」という思いを叶えてくれるのが「うたよみん」です。
アプリ内には短歌専用のコミュニティがあり全国のユーザーが詠んだ短歌がつまっています。

良いと思った歌には「よいね」ボタンを押して、歌人に共感の気持ちを伝えられます。

さらにお気に入りの歌人を見つけたら「フォロー」することも可能。フォローした歌人が新しく歌を投稿したら、自分の「フォロー」画面に表示されるなど、まるでSNSのような使い方ができるのが魅力です。
さらに定期的にテーマに沿った歌会などが開催されており参加することが可能です。

 

  • 「うたよみん」の公式サイトはこちらから
  • iOS版「うたよみん」のインストールはこちらから
  • Android版「うたよみん」のインストールはこちらから
     

俳句・短歌・川柳アプリその2「五七五オンライン」

「五七五オンライン」は、マッチングした他の人と一緒に俳句を詠んで楽しむオンラインゲームです。「上の句」「中の句」「下の句」を交互に書いて一句を作り上げます。

他人と作り上げるので、自分が期待したものになることもあれば、思いもよらない句ができあがることもあるのが、このアプリの面白いところ。
オンラインだけでなく、家族や友達ともプレイできるので、気軽に試せます。

オンラインで知らない人と俳句を作れる

「五七五オンライン」は、オンライン上でランダムにマッチした相手と俳句を作れるのが特徴。

マッチングが成立すると「最初の五文字と最後の五文字担当」と「真ん中の七文字担当」にランダムに振り分けられます。
相手がどんな発想をしてくるかわからないので、毎回ドキドキ感が味わえるのが魅力。相手との駆け引きなどを楽しみながら気軽に句を詠んでみましょう。

もちろん一人でも句を詠める

トップ画面から「一人で詠む」を選択すれば、一人で自由に句を詠むことも可能。
完成した俳句は下部にある「ランキング登録」をタップすれば、一人用のランキングに登録できますよ。

 

  • iOS版「五七五オンライン」のインストールはこちらから
  • Android版「五七五オンライン」のインストールはこちらから

俳句・短歌・川柳アプリ3「サラリーマン川柳」

サラリーマン川柳は、毎年開催される「サラリーマン川柳コンクール」の優秀作品を見て楽しめるアプリです。

作品は以下のようにカテゴリ分けされています。

・歴代サラ川ベスト10
第4回以降の優秀作品の中からベスト10の作品を鑑賞できます。

 

・テーマ別に見るサラ川
「上司・部下編」や「夫婦・家庭編」など7つのテーマ別に、優秀作品を見ることができます。

・その他
最新のサラ川情報を掲載している第一生命のホームページへ飛ぶことができます。

 

こちらのアプリは自分で川柳を作ることはできませんが、ちょっとした空き時間に楽しむことができて、癒されますよ。

 

  • iOS版「サラリーマン川柳」のインストールはこちらから
  • Android版「サラリーマン川柳」のインストールはこちらから

俳句・短歌・川柳アプリ4「ニシキゴイ」

ニシキゴイは俳句と写真が融合したSNSで、現在iOSのみでリリースされています。

17音の俳句のリズムで今の自分の気持ちを詠み、それをSNSに投稿できます。また俳句と写真を組み合わせて、自分だけの俳句の世界を作ることも。
フォントを選ぶこともできるので、ぜひ自分が好きなフォントを試してみましょう。

句会に参加してみよう!

俳句と写真といっても、「どんな俳句を詠んだらいいかわからない」という人は、アプリ内にある「句会」に参加してみるのもおすすめ。テーマが決まっているので、初心者の方でもイメージが思い浮かびやすいですよ。

「をかし」ボタンを押そう!

ニシキゴイでは「いいね」ボタンの代わりに「をかし」ボタンが用意されています。古文の授業を思い出すフレーズですよね。いい句だなと思ったら、どんどん「をかし」ボタンを送り合いましょう。

 

またランキングページでは「をかし」が多い人気の句を見て楽しむこともできます。
さらに気になった俳句にはコメントを残すこともできます。

 

  • iOS版「ニシキゴイ」のインストールはこちらから

アプリで手軽に俳句・短歌・川柳を楽しもう!

俳句や短歌、川柳は、「やってみよう!」とも思ってもなかなかハードルが高いですよね。

そんな方も、アプリなら簡単に作れたり、投稿できたりするので、仲間も作りやすくなります。ぜひ気軽に試してみてくださいね。

Source: しむぐらし