RSS

インスタのストーリーにBGMを!「ミュージックスタンプ」の使い方

2020年2月25日から「Instagram」と「Facebook」のストーリーに、好きな曲をBGMとして追加できる「ミュージックスタンプ」機能が追加されました。

Facebookが音楽レーベルの各社や配信会社とパートナーシップを結んだことで実現したもので、人気アーティストの曲を気軽にストーリーで紹介できます。

 

この記事ではミュージックスタンプの使い方をご紹介します。

ミュージックスタンプとは

ミュージックスタンプとは、InstagramやFacebookのストーリーで、好きな曲をBGMに設定できる機能です。

海外では既に実装されていましたが、日本でも音楽レーベル各社や配信会社などの協力を経て実現しました。

3つの機能が追加

今回追加された機能は以下の3つです。

Instagram、Facebook両方で使えるミュージックスタンプだけでなく、Instagram専用、Facebook専用の機能も追加されました。

ミュージックスタンプ(Instagram・Facebook対応)

ストーリーズ投稿にBGMとして好きな曲を追加できる機能です。
歌詞の一部を表示させることも可能です。

質問スタンプに曲で回答(Instagram)

質問スタンプにテキストで答える代わりに曲を選んで回答できます。

プロフールに曲を表示(Facebook)

プロフィールに好きな曲を表示できます。

ミュージックスタンプの使い方

ここではInstagramでのミュージックスタンプの使い方をご紹介します。

1.「ミュージック」をタップ

ストーリー作成画面を起動させ、好きな写真や動画を選んだら、右上のスタンプメニューをタップします。

そして「ミュージック」をタップしましょう。

2.曲を選ぶ

好きな曲を選びます。画面上部にある検索欄で、曲名やアーティスト名から検索できます。
好きな曲を選んでタップしましょう。

3.最大15秒まで使う部分を決める

ストーリーで設定できるのは最大15秒までです。左側の数字ボタンをタップし、曲の長さを5~15秒の間で設定します。

画面下にあるバーを動かすことで、曲中の好きな部分をBGMとして設定できます。バーを動かすと歌詞が表示されるので、自分の好きな部分に移動させましょう。

真ん中で濃く表示された歌詞がBGMのスタート地点となります。設定できたら右上の「完了」を押せば設定完了です。

 

Facebookでも操作方法はほぼ同じです。好きな音楽を設定して盛り上げましょう!

質問スタンプに対してミュージックスタンプで回答してもらう

Instagramには、ストーリーの質問スタンプに対してミュージックスタンプで回答してもらう方法もあります。

ミュージックスタンプを貼るのと同じ画面で、「質問」スタンプを選びます。そして画面下の音符アイコンをクリックすると、曲を選択できるようになります。


ストーリーを見ている人は、「曲を選択する」をタップすると、楽曲選択画面になります。そこから好きな曲を選んで送信できます。

投稿した側は、該当ストーリーの左上に表示されるアイコンをタップすることで、どんな回答されたのか確認可能です。

 

好きな曲をBGMに設定できるのは嬉しいですね。
新しく追加されたミュージックスタンプ機能を使って、みんなで楽しみましょう!

Source: しむぐらし